今市・千林商店街の歯医者さん

MENU

DENTAL MEDIA

フッ化物配合歯磨き剤の使用量とは?

スタッフブログ
フッ化物配合歯磨き剤の使用量とは?

一生で121日間

歯磨きを1日2回3分間行うと仮定した場合、80年間歯磨きをすると121日間歯をこすり続けることになりますので、正しい歯磨きをする事は重要です。

 

以前は、歯磨き剤は少量使えば良い、もしくは使わなくて良いと言われていましたが、フッ素入りの歯磨き剤が主流になった現在は考えが変わっています。

 

容量は?

日本口腔衛生会のフッ化物応用委員会は、うがいが出来ない2歳までの子供は切った爪くらい、3~5歳では約5mm、6~14歳では1cm、15歳以上では2cm程度の歯磨き剤を使うと良いとされてます。

 

フッ素濃度の維持には、歯磨き剤を付ける前に歯ブラシを水で濡らさない事もポイントです。歯ブラシを洗ってから歯磨き剤を付けたい時には、歯ブラシをよく振って水分を切ってから歯磨き剤を付けると良いです。

また、歯磨き後のうがいは大さじ1杯くらいの水で1回だけにすることも大切です。