うえのファミリー歯科クリニック【大阪市旭区 今市・千林商店街】 うえのファミリー歯科クリニック【大阪市旭区 今市・千林商店街】

今市・千林商店街の歯医者さん

MENU

DENTAL MEDIA

正しいセルフケアを知ろう

スタッフブログ
正しいセルフケアを知ろう

自分で出来るセルフケア

基本はブラッシング+歯間ケア

セルフケアで重要な事は、毎日のブラッシングです。

さらにブラッシングでは、取り除けない歯垢をデンタルフロスや歯間ブラシを使って落としていきます。

 

正しいセルフケアを知ろう

ブラッシング

ブラッシングは力を入れすぎず、優しくじっくりと。

力を込めすぎると、磨き残しやすいうえに歯肉を傷つけてしまいます。

歯ブラシは、毛先が広がると歯垢除去率が下がります。

1ヶ月に1本を目安に交換しましょう。

◆毛先の硬さ

歯ブラシの硬さは、毛が細くなると柔らかく感じ、太くなると硬く感じる。

細い毛の歯ブラシは、ブラッシングの力が弱くても歯と歯の細部まで毛先が

届くが、「ふつう」の毛に比べて取り除ける歯垢が少ないので、時間をかけ

て磨く必要があります。太い毛の歯ブラシは歯垢が取り除きやすいが、細部

に届きにくい。歯ブラシの硬さは「ふつう」がバランスがよい。

 

●歯間ケア

歯と歯の間はブラシが届きにくく、磨き残しが多い部分。

デンタルフロスや歯間ブラシを使って、歯垢を落としましょう。

フッ素入り歯磨き剤

歯磨き剤には、歯垢を効率よく落とし、つきにくくするなどの役割があります。

虫歯予防には、フッ素入りがオススメです。

フッ素は、歯の脱灰を抑えて再石灰化時に歯を強くする働きがあります。

特に就寝時のブラッシングで使うと効果的です。

 

選び方

フッ素濃度が高いほうが予防効果は高くなります。

1000ppm以上のものを選ぶようにしましょう。

 

使い方

フッ素を歯全体に届けるように、2分以上しっかりブラッシングする。

うがいは少量の水で、1・2回程度、軽くすませます。

使用量の目安は、小学生以上は歯ブラシの2/3以上(1g)です。

 


 

大阪メトロ谷町線の千林大宮駅・京阪本線の千林駅より徒歩5分

大阪メトロ谷町線の太子橋今市駅より徒歩15分

 

〒535-0011
大阪市旭区今市2-1-2 パインヴィレッジ1F

うえのファミリー歯科クリニック

TEL: 06-6955-1182